メンヘラ女性はセフレにするのにおすすめ?メリットや注意点を徹底解説

セフレが欲しいという男性は多いですが、その中にはメンヘラな性格をしている女性をセフレにしたいと思っている人もいます。
メンヘラな女性はセフレに対して尽くしてくれる存在ということでセフレにしたいという男性も多いです。
ですがメンヘラな女性をセフレにするからこそ気を付けなければいけない点もあります。
今回はメンヘラな女性をセフレにすることについて紹介していきます。

メンヘラ女性をセフレにするメリットは?

メンヘラな女性は精神的に不安定というイメージを持っている人も多いでしょうから、中にはメンヘラ女性をセフレにするとどんなメリットがあるのかが気になるという人もいることでしょう。
実はメンヘラな女性をセフレにすると、他の女性よりもセフレの関係を楽しむことも可能なのです。
まずはメンヘラ女性をセフレにするメリットを紹介します。

自分の好きなプレイを受け入れてくれる

メンヘラな女性はセフレに対しても嫌われたくない、捨てられたくないと思っているので、セフレに気に入ってもらうことができるように好みのプレイに応えてくれることが多いです。
そのため特に彼女等にはできないようなプレイをセフレと楽しみたいと思っている男性にはおすすめです。
中にはアブノーマルな性癖を持っているメンヘラな女性もいるので、自分の性癖などを受け入れてくれるセフレを見つけることができるでしょう。

自分のことを優先的に考えてくれる

セフレは恋人関係ではないので、お互いにセックスをしたいと思ったときにしか会うことができず、自分が会いたいと思っても相手がその気にならなければセックスをすることができません。
ですがメンヘラな女性は男性の予定を最優先に考えて会ってくれるので、自分がセックスをしたいときに会える可能性が高いです。

メンヘラ女性をセフレにするときの注意点は?

メンヘラな女性は男性のことを第一に考えてくれることも多いので、セフレにしたいという人も少なくありません。
ですがメンヘラな女性をセフレにするからこそ気を付けなければいけない点もいくつかあり、それを知らずにセフレにしてしまうとトラブルになったり後悔してしまう可能性があります。
メンヘラな女性をセフレにする前に、注意点も確認しておきましょう。

束縛が強いことも多い

メンヘラな女性はセフレに尽くしてくれるのですが、その気持ちが強くなりすぎて相手に依存してしまい束縛してしまうことも少なくありません。
そのため割り切った気軽な関係を求めてセフレを作ったのに、恋人がいるとき以上に束縛されてしまうということもあり得ます。
メンヘラな女性は男性に依存してしまうと相手が何をしているのかが気になってしまい、執拗に連絡を求めたり、他の女性との関わりを嫌うこともあるので注意しましょう。

関係を切ることができない

セフレを作ったとしても、さまざまな理由で関係を解消したいと思うこともあります。
ですが相手がメンヘラな女性の場合は、相手がセフレに対して依存していることが多いので、関係を解消したいと思ってもできないこともあります。
セフレの関係を解消しようとすると、より執着が強くなってしまうこともあり、ストーカーに発展してしまうなどのトラブルになることもあります。
そのためメンヘラな女性をセフレにすると、関係の解消には普段以上に気を使わなければいけません。

メンヘラ女性のセフレと上手く付き合う方法は?

メンヘラな女性は精神的に不安定なことも多いので、セフレの関係が上手くいくのかが不安という人もいることでしょう。
メンヘラな女性をセフレにする場合は、ちょっとしたことを意識するとトラブルを避けることができ、セフレの関係を楽しめるようになります。
ここからはメンヘラ女性のセフレと上手く付き合う方法を紹介します。

自分からこまめに連絡を取る

セフレが欲しい男性の中には、彼女とは違う割り切った関係に憧れているという人も多いので、あまり頻繁に連絡を取ろうとしない人もいます。
ですが相手がメンヘラ女性の場合はこまめに連絡をすることを心がけると、関係が上手くいきやすいです。
メンヘラな女性は前述の通り束縛が強いという面もあるので、相手から連絡が来ないとどんどん不安になってしまい自分から執拗に連絡をしてきます。
男性から連絡をしてあげることでそのような不安を和らげて上げることができるので、円滑なセフレの関係を続けることができるでしょう。

相手のことを否定しない

メンヘラな女性とセフレの関係を継続する上では、相手のことを否定しないということが大切です。
メンヘラな女性はセフレに対して依存してしまうことも少なくないため、依存している相手から否定されてしまうと精神的にかなり落ち込んでしまいます。
そのため否定するのではなく相手の良い所を認めてあげながら成長を促してあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です